営業時間 13時〜20時
   定休日 月・金(祝実は営業。詳しくはこちら
   席料 600円
    こども教室など各種教室講座あり。詳しくはこちら
  Twitterも一応やっています。

2010年11月01日

インフルエンザ

 最近すごく冷え込むようになりましたね。もっとも静岡は他の土地に比べればぽかぽかでしょうが。

 昨年はマスクが売り切れるほどの新型インフルエンザパニックでしたが、ことしは怖いほど静かさ。どうなっているのでしょうか。それでも消毒用アルコールは用意しようかなとは思っています。油断は禁物。

 インフルエンザの件でも思うのですが、「強さ」とはなにかということ。
 特効薬の開発や清潔な生活環境によって病気にはなりにくくなります。ある意味病気に「強く」なるわけですが、そうした守られた環境で生活して代替わりを続ければ個体としては耐性のない弱い体になっていくでしょう。現代人は快適な都市生活と高度医療によって、生物ととしてはどんどん弱いものになっていくはずなので、その結果ますます医療やテクノロジーの発展が必要とされるわけです。ある種のジレンマに陥っているとも見てとれます。
 

posted by das53jp at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

碁罫紙は上達の基本

 今日は台風一過ということで混雑するかと思いきや、意外にお客さん少な目。静大の四之宮くんや名誠の石上君などが来てくれて若手は手厚かったですが。

 四之宮君と話していてびっくりしたのは、静大囲碁部に碁罫紙ないという驚愕の事実。碁罫紙は上達の基本です。対局の記録を取るためのものですが、ちょっとした疑問点などがあるとき碁罫紙に局面図だけでも書き留めておくと勉強になることは多いです。囲碁を強くなりたいと思っているのなら常に携帯しているぐらいでいいと思うのですが。大学の囲碁部にないというのはいただけません。
 来週は学生リーグもあるということなので、静大囲碁部に(使いかけではありますが)一冊碁罫紙をプレゼント。ちゃんと記録を取って反省して下さい。

ルーズリーフ碁罫紙

ルーズリーフ碁罫紙

価格:367円(税込、送料別)



 もっとも最近はPCやネット碁の普及で棋譜をつけるという習慣自体がなくなってきているかもしれません。私も、今は紙で記録するということはなくて、帰宅後に棋譜管理ソフトで記録しています。PCですと手順修正や挿入が楽ですが、紙に記入すると書き損じを修正しにくいですしね。
posted by das53jp at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

まとめて評価



 いたって普通の内容。置き碁の本を持っていなければ、少し読んで気に入れば買ってみたら?というぐあいです。



 まだ内容は見ていませんが、間違いなく買い。(何と根拠のない推薦なのだろう!)この手の山田本にはずれはないはず。けして読みの力は10倍にはならないことと、面白い内容だということは間違いないでしょう。・・・ま一応本屋で内容確認したうえで購入予定。





 囲碁に全然関係ないが、最近読み返したくなった本。7,8年前読んだのだが素晴らしい内容だった記憶がある。購入しようと思ってもなかなかみつからず困っていたら、何と文庫化されるらしい。是非どうぞ。
posted by das53jp at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 棋書批評速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

10月例会

 結果

A級

 優勝 小林和平
準優勝 松下勝幸


B級

 優勝 高畠健
準優勝 遠藤治男


 A級は和平が連続優勝。刺客Mも直樹もなぎ倒して連続優勝でした。松下さんは非常に良い碁を打っていたと思うのですが、決勝は急所でミスが出てしまい惜しい敗戦。和平に限らずこども教室の生徒が意外に多く勝つのは、大人の方にこども相手のやりにくさというのもあるからなのでしょう。

 B級は高畠さんが優勝。先日のケーブルテレビ杯の有段の部につづいての優勝で、大会に強いですね。遠藤さんは準決勝で快勝(アゲハマが山盛りに・・・)でしたが、そこでちょっと勝ち過ぎたのかもしれません。
posted by das53jp at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

大坂田逝く

囲碁棋士の坂田栄男さん死去 本因坊7連覇・文化功労者(朝日)

 昭和のタイトル王坂田栄男23世本因坊が亡くなられた。強烈な個性をもった棋士だった。カミソリ坂田、というニックネームはぴったりだと思う。残念です。安らかにお休みください。


 方円書庫に坂田ページがないのに愕然。近々作成します。とりあえずお勧めとしては、これ。

 『坂田の碁』(全6巻)

文字通りの本で、非常に面白い。現在は文庫版だが、昔は平凡社から発売されていて、黒い表紙だった。先輩の西家さんの下宿にあって、あまりに面白いので借りて読んだ記憶があり懐かしい。あまりに返さないので返却を催促され、古書店を回って探しました。
posted by das53jp at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

明日は藤風会

 今日はあいにくの天気でしたが、碁席のほうは大盛況でした。というよりもむしろ、行楽シーズンの秋は天気が良くなるとお客さんが少なくなったりします。あいにくの天気だからにぎわったのかもしれません。駐車場も満杯で大変でした。

 明日は藤風会。最近私自身あまり対局できていないので、何とかうまいこと参加人数が偶数になることをいのります。
posted by das53jp at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

あけび

 今日、勝又さんがあけびをかごいっぱい持ってきてくださった。
 碁席の入口の所に張り紙して置かせてもらった。あけびを食べたことがなく、おっかなびっくり持っていく人から、「こどものころよく食べた」などと懐かしそうに持って帰られる人もいて、反応は様々。
 個人的にはあけびは一度も食べたことないので、2,3日後が食べごろという言葉を信じて初あけびを楽しんでみたいと思っています。
 
 勝又さんありがとうございました。
posted by das53jp at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

ケーブルテレビ杯

 今日は藤枝の生涯学習センターでケーブルテレビ杯がありました。

10100301.jpg

 こども教室の生徒4名が参加しましたので引率を兼ねてお手伝いに。地元の大会だけに碁席のお客さんも沢山参加されています。

 直樹は代表戦に出て2勝2敗。2勝できたのは上出来でしょうか。パンチが炸裂するとすごいのですが、地区代表クラスだとパンチを打たせてもらえないこともおおいので、そのあたりが課題でしょうか。
 優勝は忽戸さん。さすがです。準優勝は村上さん、3位は北村さんでした。全員3勝1敗で大接戦でした。

 有段クラスに入った3人ですが、和平3勝1敗、流星3勝1敗、陽2勝2敗という結果。和平流星は3連勝して優勝の目もあり、実に惜しかったです。陽は連敗後腐っているのかなと思いきや2連勝して帳尻を合わせました。
 有段クラスでは、高畠さんと川嶋さんが4連勝で大活躍でした。
 
posted by das53jp at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

大祭り

 今年は碁会所のご近所、飽波神社の大祭りの年です。3年に1度の大イベント。飽波神社は何と仁徳天皇の時代に作られたというのだから、由緒ある神社ですね。碁席の周りは各地区の屋台がでて大変にぎやかです。

10100201.jpg

 屋台が通るときは車が一時的に通れなくなるので、ちょっと不便。お近くの方は自転車がお薦めです。
posted by das53jp at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

中盤戦マスター



 気になっていたのだが、本屋にあったので立ち読みしてみました。
 中盤戦に頻出する攻めやさばきの筋形を問題形式で紹介している。シンプルで見やすい構成で、上級以上向けという感じ。基礎固めにはよい本でしょう。

 個人的には買わず。買う予定の本が多すぎるので。



 この辺りをいずれ購入する予定です。李昌鎬の下巻もそのうち出るでしょうし。

posted by das53jp at 14:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 棋書批評速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。