営業時間 13時〜20時
   定休日 月・金(祝実は営業。詳しくはこちら
   席料 600円
    こども教室など各種教室講座あり。詳しくはこちら
  Twitterも一応やっています。

2010年10月03日

ケーブルテレビ杯

 今日は藤枝の生涯学習センターでケーブルテレビ杯がありました。

10100301.jpg

 こども教室の生徒4名が参加しましたので引率を兼ねてお手伝いに。地元の大会だけに碁席のお客さんも沢山参加されています。

 直樹は代表戦に出て2勝2敗。2勝できたのは上出来でしょうか。パンチが炸裂するとすごいのですが、地区代表クラスだとパンチを打たせてもらえないこともおおいので、そのあたりが課題でしょうか。
 優勝は忽戸さん。さすがです。準優勝は村上さん、3位は北村さんでした。全員3勝1敗で大接戦でした。

 有段クラスに入った3人ですが、和平3勝1敗、流星3勝1敗、陽2勝2敗という結果。和平流星は3連勝して優勝の目もあり、実に惜しかったです。陽は連敗後腐っているのかなと思いきや2連勝して帳尻を合わせました。
 有段クラスでは、高畠さんと川嶋さんが4連勝で大活躍でした。
 
posted by das53jp at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

持ち時間の話

 世界アマ(日本代表決定戦)が先日行われ、84歳の平田さんが優勝。さすがに驚きました。

 ところで、今回の全国大会は1日目に4局消化するという殺人的なスケジュールにより、各方面から不満が噴出しているようです。50分切れ負けという持ち時間にも不満の声が多いようです。

 アマ棋戦は短期間で対局を消化しなければならないという宿命があるので、どうしても持ち時間が短めになるのは仕方がないことなのかもしれません。昨今は資金不足による経費削減圧力がそれを加速させているように思います。人によって意見はまちまちでしょうが、全国大会では1日2局、60分(30秒1回)くらいは確保したいというのが大体の総意ではないでしょうか?

 静岡の地区予選はもっと厳しく、敗者復活戦を行う関係で35分切れ負けの対局もあります。敗者復活戦は、参加者確保のための策(1回戦で運悪く強豪と当たってももう1度チャンスがある)なのですが、そのために対局数が増える副作用が出て、何とも難しい問題です。35分しか時間がないともう初手からすっとばすという感じになりますので、ずいぶん碁が荒くなってしまいます。張栩が盛んに時間戦略の重要性を指摘しますが、35分の碁は時間が形勢よりも重要とさえ思える瞬間があり、何かゲームが変わってしまう感じです。
 静岡県では朝日の県大会と、毎日とアマ選決勝(飲み)が50分切れ負けで一番持ち時間が長く、40分あれば御の字という感じですので、全国との対局環境の格差はかなりあります。やはりある程度いい内容の碁を追及し上達を目指すなら持ち時間は必要ですね。切れ負けも余計な時間作戦を生むだけなので秒読み付きが望ましいところです。藤風会の持ち時間を40分切れ負けから、秒読み付きの設定に変えるかどうかは常に迷っています。日常打たされる早碁の条件で練習しておくのか、もっと本質的に碁の上達を目指すのか。

 私の学生時代は、関東リーグは75分(30秒1回)でした。学内の選手予選のレギュレーションもそれに準ずるので75分(30秒1回)。当時は今よりもさらに弱かったので、考えた割にへぼい碁しか残っていませんが、あれだけゆっくり碁が打てたのは幸せでした。両者秒読みの熱戦になると対局時間が3時間を越えることもよくありました。
#そのうち関東リーグも60分(30秒1回)になり、今はどうなっているんでしょう?昔は4日間かけていたリーグ戦を、現在は3日でこなしているようなのでさらに短くなっているのではないでしょうか。

 
posted by das53jp at 21:55| Comment(4) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

支部対抗戦

 昨日は支部対抗戦でした。

 毎年恒例ですが、こども教室のチームを支部長の工藤さんのご厚意で藤枝支部から出場させてもらっています。大会は無差別、有段ハンデ、級位ハンデの3部門で、すべて5人制の団体戦です。有段の部に1チーム、級位の部に1チーム出しました。

 級位チームは東高の現役部員3名と、OG2名で編成しましたが、1勝3敗と振るわず。今回の経験を次に活かしてほしいですね。
 三島チームが相変わらずの強さを見せていました。江面さんの指導の賜物でしょうか。

 有段の方は、直樹、和平、流星、雅人、陽という陣容。結果は4戦全勝で2位でした。(勝ち数の差で2位となりました)和平(四段)と雅人(初段)が全勝でチームを牽引してくれました。
 チームリーダーの直樹(五段)は3勝1敗。負けは彼らしく時間切れ負け。盤面では相手を潰していたのですが、打ちきれなければ意味がありません。小手先で勝ちにいかずに潰しに行くのは碁ぶりが大きくてよいと思うのですが、現実問題ではトーナメントを勝ち抜くためには時間内にうまく勝つ要領のよさも必要です。変なことを教えて持ち味を消してはいけないので、指導の難しいところです。
 
posted by das53jp at 11:51| Comment(2) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

アマ本地区予選

 中部の枠抜けは、日吉、増田兼、市川、伊藤、忽戸、中川、明○(名前失念失礼)、渡辺、松田、村上でした。

 今日は非常に疲れたので、簡単にしておきます。
 緒戦はいきなり村上さんと。かなり怪しい勝ち方ながら中押し勝ち。2回戦で伊藤さんと打ちましたが、中盤から崩れて投了。その後、松園さんに勝ち(快勝)、持ち直したかと思ったのもつかの間村松さんとの碁では敗勢に。ヨセでなぜか再逆転。最後は諏訪部くんとの碁でしたが、ひどい読み抜けの連発でひどい碁でしたが、がっかりする元気もなくて淡々と打っていたら彼の方があきらめムードになってくれて勝ち。
 今日は内容的にはいいところがあまりなかった・・・
 
 来週は、きちんと打てるようにしたいです。
posted by das53jp at 19:34| Comment(4) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

高校選手権速報


 男子団体は優勝が藤枝明誠、準優勝が磐田南だったそうです。前評場の高いところが決勝に残ったという感じでしょうか。
 藤枝東はAが浜松学芸に、Bが日大三島に討取られた模様です。

 女子はどういう結果か知りません。

 明日は個人戦。生徒たちの活躍が楽しみです。
 午前中に少しだけ観戦に行きます。その後藤枝に移動して藤風会です。
posted by das53jp at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

世界アマ選手権

 ひっそりと始まり(?)、もう終盤戦だ。日本で開催していないし、なんだか遠い世界でのできことだ。

http://www.nihonkiin.or.jp/amakisen/worldama/31/index.html

 期待の日本代表佐藤洋平さんは、2回戦で趙大元(北朝鮮)に負け、以下あまり上位と当たらずに1敗をキープしている。ポイント的には厳しい感じのする展開だ。中韓対決を制して全勝を維持している韓国選手が一歩リードという状況だ。

 
posted by das53jp at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

昨日の大会結果

 ○アマ名人戦 静岡県大会

 静岡はいまだに十傑を出しています。

1位 松田
2位 江面
3位 渡邉広
4位 三澤
5位 加藤
6位 石田
7位 忽戸
8位 田中
9位 佐藤慶
10位 田内

 今回は10代選手が佐藤くんのみで、平均49歳の十傑となりました。


 ○高校囲碁選手権 中部地区予選

個人戦A

1位 諏訪部(明誠)
2位 乗松(明誠)
3位 大石(静岡)
4位 小関(藤枝東)
5位 安井(藤枝東)
6位 荒井(明誠)
7位 安藤(藤枝東)
8位 池ヶ谷(藤枝東)
9位 石川(静岡)
10位 大塚(藤枝東)
11位 堀越(静岡)

以上11名が県大会に。

個人戦B

1位 坂部(静岡)
2位 大塚(明誠)
3位 渡邉(藤枝東)

 諏訪部くんが優勝デビュー。順位は県大会の組合せに影響するので、この優勝はでかいでしょう。乗松くんと諏訪部くんが上位を占めるのは妥当な結果と思います。
 東高が最多の5名枠抜けはうれしい限り。小関くんは目標としていた荒井くんに勝利して4位は立派ですね。大塚くんは団体メンバーではありませんが、最近力をつけているひとり。秋の新チームでは主力の一人になるでしょう。

-----------------------

 藤風会からアマ名人戦に3人入賞(松田、渡邉、忽戸)、高校選手権でも諏訪部くんが優勝と、研究会のメンバーが活躍した一日でした。乗松くんも以前は参加してくれていましたし。やはり強い人と練習する機会があるというのは幸せなことです。


 ブログランキング参加中です!
blogram投票ボタン  
posted by das53jp at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

第31回少年少女囲碁大会 静岡県予選

 小学生の部

 優勝 金
準優勝 小林
 三位 縣(侑)


 中学生の部

 優勝 小島
準優勝 高橋(友)
 三位 石塚


 ということで、小中とも代表(2位まで)を一つずつ取ることができました。代表は光晟以来ですね・・・
 認定戦でも長いこと昇級がなかった生徒が昇級したり、久々充実した大会でした。
posted by das53jp at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

アマ名人戦 地区予選

 結局観戦には行けず。

 中部地区のは枠抜けは、渡邉広男、増田兼彦、忽戸義之、日吉勇史、八木勇の5名だったようです。(敬称略)

 ブログランキング参加中です!
blogram投票ボタン 
posted by das53jp at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

高校新人戦

 生徒からのメール情報なので完全ではありませんが。

 男子が、優勝乗松くん(明誠)、準優勝富田くん(浜名)、3位荒井くん(明誠)で、この3人が代表になったようです。洸矢くんは何故か出場せず、他の有力候補では水品くん(日大三島)や青木くん(磐田東)がどんな成績だったか気になります。
 乗松くんは実力者ですが、次点など惜しい成績に終わることが多かったのですが、今回は堂々の優勝です。よかったですね。

 女子は敦美が優勝したようです。もちろん実力を発揮できれば大丈夫とは思っていましたが、期待通りの成績でよかったです。

 東高の生徒たちは、孝介と翔太、洸貴がA級で3勝2敗(11位と13位?)、雄太が2勝3敗。孝介と翔太は高校入門組なので、経験者が多いA級でこれは立派な成績です。洸貴、雄太はまだ1年ですし。
 B級では匠吾が準優勝。昨日の特訓の成果が出たか。一登、宏基、知秀も3勝2敗で勝ち越せたようです。将也は調子が出ず1勝どまりだったようです。北高の颯一郎もB級に参加しましたが、順位はわからず。上位に入る力はあると思うのですが。
 健太郎はC級で優勝。
 みんな頑張りました。 

 ブログランキング参加中です!
blogram投票ボタン 
 
posted by das53jp at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ゆうちょ杯

 ゆうちょ杯、終わりました。

 とりあえずチャンピオン戦の上位メンバーを報告しておきます。3位までは毎日新聞に載るとは思いますが。

優勝  堀井勇祐 4勝 
準優勝 杉本昌義 4勝 以上2名全国へ
3位  斎藤裕真 3勝1敗
4位  佐野飛鳥 3勝1敗 
5位  高橋友斗 3勝1敗

 当日参加希望者が何人かでて、コントロールに苦慮しました。慶一くんに助けられて無難に進めることはできましたが・・・
 参加者増はうれしいのですが、やはり全勝者が1名になる試合数が望ましい。高段者と低段者のギャップもあったのでこの人数なら昨年と同じく2部制にしてもよかったですね。数日前の状況では1部でいいかと思ったのですが。
 
 堀井くんは千葉県、杉本くんは山梨県、佐野くんは神奈川県と他県からの参加者が大活躍でした。高橋君も現在は愛知県の学校に進学していますので、純粋な5位までの地元勢は斎藤君ひとりでした。来年は県勢の奮起を期待します。
 杉本君は昨年も参加してくれたので覚えていましたが、体が大きくなっていて見違えました。碁の方も大分成長していて師匠の草場さんの指導の賜物でしょうか。
 堀井君とは昼休みのときに少し話しましたが、ちょっとした空き時間でも玄妙道策を並べて、今碁に夢中という印象でした。碁に楽しそうに取り組んでいるこを見ると嬉しくなります。

 今日はやはり静岡市で大阪商業大学杯の予選も行われていて、そちらも山梨の古屋くんが代表権を獲得したようです。洸矢くんは2位。

 うちの教室では直樹の8位が最高。和平もよく頑張っていましたが、最終戦で直樹に打ち取られ馬群に沈みました。流星、佳奈、認定戦の陽、智夫、東吾なども頑張っていたけど、望んだ結果には到達できず。良い部分もあったのですが、勝負は結果がすべてという厳しいものです。でもくじけずにチャレンジし続けてほしいです。

 面白かったは、普段は教室内最強で恐れられている(対局を逃げられる)直樹ですが、こういうときは下の連中が直樹に「勝った?勝った?」と聞いたりしていることです。普段負かされている相手は強くあってほしいのでしょうか、直樹が勝つとほっとするようです。

 ブログランキング参加中です!
blogram投票ボタン 
posted by das53jp at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

井山名人敗れる

 井山名人敗れました。残念です。牛雨田七段の黒番中押し勝ち。日本勢はベスト32で全滅しました。

 ブログランキング参加中です!
blogram投票ボタン 

続きを読む
posted by das53jp at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

静岡県囲碁選手権 静岡市予選

 参加してきました。
 全勝抜けが八木さんと松田。3位抜けが渡辺さん。敗者戦は誰が勝ち抜いたかわかりません。(日吉さんなど何人かに絞られていましたが)

 今日は1回戦水上さん、2回戦日吉さん、3回戦渡辺さんに勝っての枠抜けで、結果だけ見れば上出来でしたが、内容はかなり悪くラッキーでした。
 日吉さんとの碁は、勝つチャンスもあった碁だと思いますが、集中力がいまいちで、うまく読みをコントロールできませんでした。最後捨てパンチが出合い頭に当たってしまいあっけない幕切れ。事前に読んでいたわけではなかったので完全ラッキーでした。
 渡辺さんとの碁は、新聞に載ることになって下手な碁は打てないと思ったのですが、序盤が変調でどうにも打ちにくい碁でした。これが新聞に載ると思うと恐ろしい。最後の最後で渡辺さんに2回パスのような手があって大逆転・・・。もう半ば形作りのような気持ちで打っていただけなので、なんだか申し訳ない勝利。渡辺さんが次の対局に勝って代表になったのでほっとしました。

 まー今日は下手な碁を打ちました。やはり勉強不足がたたった感じです。今日1日で運を使い過ぎて、今年の残りの大会が厳しそうでもあります。
 こういうとき自分に言い聞かせる言葉。

 「今日がだめだったんじゃない、いつもこんな調子だ」

 人間自分は過大評価しがちですから、今日がが不出来だったというのは単なる思いあがりの可能性大です。ちゃんと反省します。

blogram投票ボタン
posted by das53jp at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

みんなで学ぶ楽しい囲碁教室静岡会場 3回目

 参加してきました。

 いきなり最終回の3回目からの登板ということで、個人的には勝手がわからずかなり調子が出なかったですが・・・中国遠征でお世話になったマキノさんもいらしていて頑張っていました。(3回皆勤だそうです!)

 幼稚園児から、お年寄りまで幅広い年齢層の方が参加してくださりました。駐車場が少なく、会場側の対応にも少し問題があり、参加者を取り逃がしてしまったのは残念でしたが・・・ま、しかし大変盛況だったことは間違いなく、とてもうれしいことだと思いました。

 藤原克也六段、石井茜初段の進行も軽妙で楽しく、いろいろと勉強になりました。こういうイベントは、アマ指導者にとってもよい勉強の機会になるし、そういう狙いも含めて機会を増やしてほしいと思います。

 スペシャルゲスト山下寛くんは、やや所在なさげ。相当気疲れしたようです。指導碁はどんな相手でもうまく細かくしていたのはさすがだと思いました。

 こういうイベントが行えたことはすごくよかったと思います。
 今後の課題は、(1)定期的に継続的に行う、(2)受講後の受け皿をより具体的に準備する、でしょうか。1は予算の問題もあるので、なんとも。2に関しては、会場では続けて習いたいという声も聞かれましたので、各碁席や教室で、イベント終了に合わせて講座なり教室を開くなど、より工夫が必要ですね。

 ブログランキング参加中です!
blogram投票ボタン
posted by das53jp at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

中部地区囲碁部競技力向上講習会

 物々しい表題ですが、本日9時から12時、藤枝囲碁サロンで行われました。増田兼彦さん、土屋俊樹さん、松田の3名が講師を務めました。
 当初は10名ちょっとということでしたが、昨年まで参加していなかった静高まで参加して結局20名の大台に。(静高の皆さん、遠いところありがとうございました)碁席は完全にパンク状態。15面30名と指導碁席が2つあるので理論上の満員は32名ですが、今回は多面打ち指導(4面打ち×3)ということでしたので、席が足りなくなってしまいました。
 初めての試みでいろいろバタバタしてしまいましたが、来年またお話を頂いたら今回の課題を活かして改善してゆきたいです。

 机のレイアウトを短時間で変えたのがしんどかったですね。

 ブログランキング参加中です!
blogram投票ボタン
posted by das53jp at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

お知らせ

 塾長の囲碁日記からの転載です。
 今回は間に合いませんでしたが、次回は藤枝でもやってみたいですね。

------------------------------

「みんなで学ぶ楽しい囲碁入門教室」

開催日 1月10日(日)・17日(日)・24日(日)
会場  静岡市葵区番町市民センター
会費  無料
講師  関西棋院プロ棋士
参加対象 囲碁を覚えたい人全員
申し込み 氏名・電話・住所・年齢・参加人数を記載の上、
〒420−0839 静岡市葵区鷹匠1−5−8(タカイチビル2F)ふれあい囲碁広場 日吉まで
posted by das53jp at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

秋季こども囲碁大会

 新聞にも掲載されていましたが、十傑はこんな感じに。

1位 諏訪部
2位 水品
3位 青木
4位 青池
5位 小林
6位 乗松
7位 金
8位 小島
9位 石塚
10位 片山

 諏訪部くんがうれしい初優勝。5戦全勝の中に乗松くん、水品くん、青木くんと3人の優勝候補に対する勝ち星があり、堂々の内容でした。

 うちの教室からは和平、直樹が入賞。直樹は1局目の大ポカが残念でしたね。和平は、くじ運も良かった感じですがよく打っていたと思います。

 東高勢は持ち時間が短いこともあって苦戦でしたね。地力がまだたりないのが一番でしょうが。
posted by das53jp at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

来年の日程

 八木さんから案内が来ましたのでアップしておきます。

2月13日(土) 公開対局 張栩VS山下寛
2月14日(日) 熱海梅祭り囲碁大会
3月14日(日) 六支部親善囲碁大会
4月18日(日) アマ名人戦 地区予選
5月9日(日) アマ名人戦 県大会
5月23日(日) 第21回静岡県すこやか長寿祭囲碁大会
6月5日(土) 第20回静岡県女性囲碁大会
6月20日(日) アマ本因坊戦 地区予選
6月27日(日) アマ本因坊戦 県大会
7月11日(日) 静岡県囲碁選手権 県大会

 棋聖戦挑戦が決まった張碁聖ですが、公開対局にきてくれるということでしょうか?
posted by das53jp at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

2010年静岡県囲碁選手権日程

 昨日日吉さんに日程表をいただいたので一応公表。一部予定も含まれますのでご注意を。

1月31日 静岡地区(葵区駿河区) 日本棋院静岡支部
1月31日 清水庵原地区(清水区) 辻公民館 予定
2月7日 中遠地区 袋井高南公民館 予定
2月28日 浜松地区 浜松文化センター
3月14日 沼津三島地区 三島囲碁教室
3月14日 熱海伊東地区 静海囲碁クラブ 予定
3月21日 北駿地区 高根中郷館
4月4日 富士富士宮地区 日本棋院富士宮地区 予定
4月11日 下田賀茂地区 下田中央公民館
5月16日 島田川根榛南地区 島田囲碁センター
5月16日 焼津藤枝地区 藤枝市生涯学習センター 予定

7月11日 県大会

 浜松は二つに分けて行っていたけど一つになるのでしょうか?そうなると6人区。詳細は又機会があれば聞いてみます。
posted by das53jp at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

公開対局棋譜

 せっかくなので今日の2子局をアップしておきましょう。
 寛くん、エンジン全開でした。







posted by das53jp at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アマ棋戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。