営業時間 13時〜20時
   定休日 月・金(祝実は営業。詳しくはこちら
   席料 600円
    こども教室など各種教室講座あり。詳しくはこちら
  Twitterも一応やっています。

2010年09月27日

トニ・ナダルが教えたこと

 WOWOWでラファエル・ナダルのドキュメントが放送されました。1か月前くらいから予告されていたので楽しみにしていました。

 ナダルのテニス人生や練習風景、そしてコートを離れた表情などが見られて非常に楽しく見ました。期待していた以上の内容でした。マジョルカ島は本当に美しいところです。
 その中で一番印象的だったのが、ラファの叔父でありコーチであるトニ・ナダルの言葉でした。ラファが「ほとんどの選手が叔、父と契約したら、練習に耐えきれなくなってクビにしてしまうでしょう」というくらい厳しいトレーニングを要求するトニ。そしてその練習を全力でやり切るからこそ世界の頂点に立ったラファエル・ナダルがいるというわけですが、しかしそのトニは、

「テニスは単なるゲームにすぎない。人生にはテニスよりも大事なもの(家族・友人・健康)がある」

とさらりと言える人なのです。ラファも同様の発言をしています。それこそ世界で誰よりも厳しくテニスに打ち込みながら、そのテニスを「ゲーム」と言いきれるところに凄味を感じました。トニはラファにテニスを教えただけでなく、人生を教えたのだと感じました。

 どんな分野でもそうだと思いますが、世界知になるための努力というのは超人的なレベルなのだと思います。それができるほんの一握りの人間が「天才」と称賛されることになるのでしょう。その苛酷さのなかで人間としての幸福を失う天才も多いのだと思いますが、トニやラファにはそうはならなういでしょう。

 
posted by das53jp at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝負の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163955928

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。