営業時間 13時〜20時
   定休日 月・金(祝実は営業。詳しくはこちら
   席料 600円
    こども教室など各種教室講座あり。詳しくはこちら
  Twitterも一応やっています。

2010年07月19日

自信は失ってまたつけるもの

 今日になって疲労がどっとでてきました。

 今日はなかなかにぎやかな一日でした。
 Sさんと久しぶりの対局。指導碁を申し込まれる日に限って藤風会という展開が3,4回続いていて申し訳なかったので、ほっとしました。他にこども(敦美と直樹)と打ちました。

 直樹にとってホン道場での経験は衝撃だったらしく、ボロボロにされて自信が無くなったと言っていました。

直「全国大会前に行くべきじゃなかった」
私「いや、おまえの自信をブチ壊すために今回の企画はあったんだよ」
直「ひどい・・・」

 いや本当にそういうものなのです。自信というものは大切ですが、常に自信がある状態ではいられないし、逆にそういう状態なら成長が止まっているといえるでしょう。直樹は今までが届かなかった県大会優勝をつかんでひとつ自信を得たと思うのですが、そこに安住していてはいけないのです。
 
 それは私自身にも言えることで、今回の全国大会では自分の未熟さを痛感しましたが、しかしそこからやる気を得たことも事実です。一つ自信をつけ、そして失いという繰り返しです。
posted by das53jp at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕はまだ代表争いにすら絡んでいないので自信をつけるどころではありませんが、歳の近いだすさんを目標にしています。

いつまでも輝いていてくださいね。
Posted by ワサビ at 2010年07月20日 07:58
目標にされるというのは光栄なことです。
私自身まだまだなのですが、弱いということはそれだけ強くなりやすいということなので、頑張りがいはありますね。
Posted by だす at 2010年07月21日 07:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。