営業時間 13時〜20時
   定休日 月・金(祝実は営業。詳しくはこちら
   席料 600円
    こども教室など各種教室講座あり。詳しくはこちら
  Twitterも一応やっています。

2009年11月09日

昨日の碁の続き

 昨日の碁の続き。

 お互いミスがあり、どっちもどっちの終盤戦。
 上辺に黒が手をつけていった場面。

図1
09110901.jpg

 実戦はこうなり、白地を削減することに成功。この結果はまずまずの様だ。しかし時間に追われながら黒3を打つときに「危ない?」と思いつつ手が伸びてしまったので、局後に改めて検討してみると・・・ 

図2
09110902.jpg

 例えば黒2の抜きが先手だと即断するのは危険で、どうやら冷たいようだ。ひょっとしてとは思ったが、こんな形で死があるとは。その危険を感じつつアタリを打ったのが変だし。
 この図はあまりにもまずいので黒2で白1の左に出ることになるが・・・

 よくよく考えると図1黒3のアタリはほとんど意味がなく、むしろ右上隅1線(サルスベリ)のツギが利かなくなる分損。頭が悪い・・・ 
posted by das53jp at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。