営業時間 13時〜20時
   定休日 月・金(祝実は営業。詳しくはこちら
   席料 600円
    こども教室など各種教室講座あり。詳しくはこちら
  Twitterも一応やっています。

2009年05月14日

全く定石が分かっていないという話

 今度は準決勝の田内さんとの碁から。松田黒番。

09051301.jpg

 白2は十八番の手。ここでは黒3と強く行きたい。ただし定石をほとんど知らない。
 何となく黒13、15は思いつくのだけど、その後の変化の読みがおかしく、黒11という打たなくてもいいシチョウアタリを打ってしまった。しかも局後に加藤さんに指摘されたのはQ5が利くのに黒19はおかしいということ。確かに。何を考えていたのだろう。
 今考えるに、黒21、23を利かす予定でいて、ひょっとしたら下辺方面から締め付けて、右辺方面の危機を失う心配をしていたために19となったということかもしれない。考えすぎだが。

 しかし、このへんてこな打ち方が誘いの隙に。

09051302.jpg

 ちょっと進行した場面、左上でさらに損を重ねて形勢は悪い。
 ここで様子見に白1と打ったのが問題手だったようだ。受け方を聞いた意味があるけど、もともと黒は下辺から締め付けに行くか右辺から利かすか2通りあり迷うところ。白1を打ってもらった方が分かりやすい意味がある。黒6まで下辺を囲う調子がついた。
 もっともここまでは白優勢で、白9が焦りすぎだったかも。1間が嫌だった。黒10で黒も盛り返せそうな感じ。

 発端の白1は、前図黒19の悪手がなければ狙えない手なので、何とも皮肉を感じる。
 
ラベル:囲碁 定石
posted by das53jp at 22:58| Comment(5) | 検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
定石のほうは、17でT-7はどうでしょう。
11の手が、白19(Q-6)と打たれた際のシチョウアタリになっていると思いますが。。。

一応途中まで
Q-6,R-7,P-6,O-6,Q-5,P-7,O-5以下略
Posted by hiro-t at 2009年05月16日 15:25
 なるほど、この形最近珍しいので忘れてましたが下がる手ありましたね。下がられると白は切リからハネの犠打を打つしかなさそうですね。白16で、18に押えても黒はオキから下がりで同じですね。
 TAUCさん見てるかな。もっとも、すべて分って打ってる可能性高いけど。
Posted by nipparat at 2009年05月17日 11:33
 なるほど。
 そんなシチョウ当りを打ったからには下がるべきですね。

 実際に打ってみると勉強になります。
Posted by だす at 2009年05月17日 19:43
黒シチョウ不利ならば14手目でS4、S6、S2なのですがシチョウあたりがあるためにS4にT5の筋でしぼられるので実戦はつけから変化したのではないでしょうか。実戦の変化でも下がれば同じことになるんですね、勉強になりました。
黒7でかけて地に辛く打つ変化はどうなんでしょう?さすがに白厚いという判断でしょうか。
Posted by 医者の卵 at 2009年06月19日 20:19
 コメントありがとうございます。

 実戦では黒7で掛ける気はありませんでした。中を厚くするつもりでしたので。もともと白の掛けで2子を捨てられる進行が嫌いでもあります。実利もばかになりませんが、なんだかうまく捨てられたという感触が気に入りません。
Posted by だす at 2009年06月19日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。